私たちは「習慣化」をお手伝いします

後で楽するために今、なにをするべきかでしょうか?

必要なのはシステムの構築です。

整理整頓はコミュニケーションツールの一つです。

そして、身近なことから始められる。

ぜひ一緒に学んでみませんか?

SSKとは


「整理整頓によっての利点」を考えていきます。

  • 自己を意識する
  • 環境を理解する
  • 方向性を決定する

 

これらを考えるワークから始めます。

目標・目的・希望・意向・方向性のある人間は、ひたすらその方向に向かうことができます。

私たちは、そのためのお手伝いをさせていただきます。

SSK基礎講座


「意識変化の習慣化」をお手伝いする講座です。

習慣化するために、何が必要なのか。

習慣化できるためにどうすればいいのかを学びます。

何よりも大切なことは「反復、繰り返す、習慣化する」こと。

整理整頓は1回きりではないのです。

エンドレスです。

そのためのシステムの構築に必要な知識とテクニックが、この講座には詰まっています。

SSKブログ


整理収納をすることにより、仕事の効率化はもちろんのこと、家族が幸せになること、時間を有効に使えること、楽しく子育てができるこができます。

 

後で楽するために今、なにをするべきか?

と考えると、必要なことはステムの構築なのです。

整理整頓はコミュニケーションツールの一環。身近なことから始められます。

この第一歩を歩み始めると、きっと日常生活にも多大な影響を及ぼすことになるはずです。


最新情報


事務所が眩しい!大掃除の効果!!

ブログ更新しました。

 

初出勤の日、事務所内が眩しいくらい綺麗でした。年末の大掃除の賜物です。 反対に言えば、普段の事務所がいかに汚れているかを実感します。 事務所がクリアになると、風通しが良く効率が良い仕事ができると思います。


窓は自分を映す鏡

ブログ更新しました。

 

我が家の年末の大掃除は、12月初旬には終了しています。

理由は、寒い中での作業は、より良いパフォーマンスが発揮できないからです。

厳密に言えば、年末だけの大掃除はしません。押入れの中を拭いたり、無垢材の床を磨いてワックスをかけるのは気候の良い4月から5月に行います。‘ゴールデンウィークはハウスキーピングウィーク’ です。


モノを大切にする=存在を覚えていること

ブログ更新しました。

 

手放すばかりが、整理整頓ではありません。

 簡単に‘それ’を、手放すことができない場合があります。

その背景にある物語は、その人にしかわからないものです。


大切なものを残すために、整理整頓

ブログ更新しました。

 

整理整頓と聞くと、どんどん物を手放すイメージがあると思いますが、私の目指す整理整頓は、いかに残すかを考える事から始めます。大切に使い続けていきたいものを考えて、整理整頓をはじめていくのも、とても大切なことです。 それは、整理整頓の目的を決めることと似ているからです。 ‘残すための習慣化’

 




SSKセミナー講師  阿部智美 自己紹介

整理収納をすることにより、家族が幸せになること、時間を有効に使えること、楽しく子育てができることをもっとわかりやすく人に伝えるために、整理収納の勉強を始めました。

自然療法士としての知識と経験をベースに、「3Sからのメンタルヘルス」、「SSK(整理整頓継続)講座」等を開催しています。



東大阪異業種交流グループ ロダン21
東大阪異業種交流グループ ロダン21
(一社)大阪府異業種連携協議会